つれづれなるままに・・・。 bethany.exblog.jp

自分の思った事などを書き連ねていくつもりです。


by Bethany
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ニュース( 14 )

今朝の朝刊に・・・

<国語世論調査>慣用句は20代以下の方が正しく使う!? 

一面に載っていました。
青田刈りを見てイメージしたのは、台風でダメになった稲を刈っているシーン。
汚名は挽回しちゃダメでしょ、と思わずツッコミ。
だけど、私がいざインタビューでも受けたらとんでもない間違いをしそうだ・・。
ラジオでも謙譲語と尊敬語などがごちゃごちゃになっているとのコメントが。

「やばい」「微妙」「うざい」は自分自身、普段でも使ってます。
でも、息子のいる手前、「やばい」「うざい」はなるべく使わないようにしていますが。

本来ならうざいは「鬱陶しい」「面倒」という言葉に置き換えなきゃならないんでしょうね。
「やばい」は身に危険の迫った時などに使われる言葉のようです。
あまり深く考えずに使っていた言葉も、意味を間違えて使っていた言葉も、
きちんと正しく使っていこうと思います。

あと、この記事の最後にある手書きの有無・・私の場合。
1.2.3.4ともに手書きです。
普段はパソコンや携帯でメールをするけど、こういう時こそ手書き。
下手な字でごめんなさい、と何故か謝りながら書いてます。
[PR]
by Bethany | 2005-07-13 09:15 | ニュース
パンダの赤ちゃんは「バターひとくちサイズ」

パンダの妊娠ってチャンスも滅多にない上に偽妊娠もあるから、
動物園のスタッフにはハラハラどきどきものなのでしょう。
バターひとくちサイズ、という見出しをみてうちの子が胎児だった頃のエコー写真を見てみると・・。
頭臀帳(CRL)で10週の時は32mm、13週の時は66mmという小ささ。
パンダの赤ちゃんってこれくらいの大きさで生まれてきてるのか・・・。
カンガルーの赤ちゃんも超未熟児だけど、こっちはお腹に袋があるから守られてる。
だけどパンダには袋がない。
このパンダの赤ちゃんには力強く生きてほしいと祈るしかないのかも。
行く行くは動物園のアイドルとなるように・・・。

----------------------------------------------------------
今日はいつものところにいったのは夕方。
息子は元気なのはいいけどなかなか昼寝をしないので寝かし付けるのが大変だった。
今の身長70cm程の小柄だけど、↑を書き込んでる時に見比べたらなんと大きくなったことか。
私達を見守って下さる全ての人に感謝してこれからも子育てを頑張っていこうと思います。

今日の夕ご飯は鮭の揚げ焼き葱ソース掛け。
生鮭が安かったので。
それにしても、先日まであった鯨の切り身、もうないんだろうか。
[PR]
by Bethany | 2005-07-12 21:55 | ニュース
携帯電話、「使い切ってから充電」は本当?

昔の携帯は使い切ってからじゃないとバッテリーが持たなくなるんですよね。
N502iを持っていた当時、ほんと機種変更するまで大分減ってきてた。
N501iを最初に買ったけれど、壊れたので最低期限で機種変。
(修理に出すのが面倒だっただけです)
その後、N504is→P900iに機種変しましたが(デュアルなので両方使えるけど)、
この辺りになると流石に安定してくる。
今、正面にあるPowerBookG4/400も電源コードをほとんど繋ぎっぱなしなので分からないけど、
確かこれも新しいタイプのバッテリだったと思う。
使い切ってから充電すると説明書にはなかったと思うし(この辺うろ覚えです)。

携帯もパソコンも、1歳児にはかなり魅力的な代物であるには変わりない。
うちの息子は嬉しそうに操作するのであった・・・。
今のところ、壊れていませんが、そう遠くない未来には新しいPCが要るのかもしれない。
買う余裕なんかどこにもないんだけどなぁ。

話がかなりずれてしまった・・・。
まめに充電するのはなんか面倒で何となく使い切る寸前で充電になるなぁ。
息子がいろいろ遊んでしまうことがあるので減り具合が掴みにくいなぁ。
------------------------------------------------------------
今日は夫が風邪を引いてしまったので買い物以外にはどこにも出かけず。
スーパーの朝市とドラッグストアにいっただけでした。
今日はかなり暑くて私もダメージ受けた。
意味もなくイライラしてしまって自分に喝を入れたい気分。
[PR]
by Bethany | 2005-07-10 21:21 | ニュース
国立天文台がすすめる七夕は8月?

今年の七夕は天の川を見るのは無理みたいです。
夕立ちの降る可能性があるとの事。
梅雨真っ盛りのこの時に、彦星と織姫が逢うのは難しいのでしょうね。
都会では天の川どころか、星空を見ることすら困難。
旧暦なら梅雨も終わって晴れることが多いから見るにはもってこい。
親の実家なら山の中で、満天の星を見ることができるのでいくらでも眺めていられるのだけど。
今年は行けるかどうか判らないなぁ・・・。

七夕って旧暦のままでいいのに、と思ってしまいました。

我が家では何も飾り付けすらしてません。
いつものところで星形の短冊に息子が落書き。
(ほとんどクレヨンを持って遊んでいただけですが)
今は壁にとっても可愛らしいお星様がいっぱいになってます。
保育園みたいな感じでとても和みます。
スタッフの方々の創意工夫には舌を巻くばかりです。
[PR]
by Bethany | 2005-07-07 10:27 | ニュース