ブログトップ

つれづれなるままに・・・。

何か疲れました・・・

土曜日に幼稚園の運動会、それから3連休。

息子にとって幼稚園最後の運動会はめっちゃ良かったです。
足が遅い息子にとってかけっこやリレーは苦痛だったかもしれないけど、
3年間通してみるとかなり頑張って早くなったと思います。
足手纏いでしかない息子をフォローしてくれたリレーのメンバーに感謝です(笑
結局最下位になってしまったけどね。

連休で息子と娘が同時にいる時間が長いと赤ちゃん返りが激しいです。
娘の寝ているベビーベッドから娘を落とした時にはどうしてくれようかと思うくらい・・・。
自分をかまってほしいから娘を攻撃するのはわかっているけど、
それが悪循環になっているんだよねぇ・・・
息子を優先的にかまっているつもりなのに、全然ダメです。
家事がちっとも捗らないし、散らかるばかりだし、
こっちも叱ってばかりだしいい事ないや。
ネットでいろいろ見て回っていますが、妹がうまれる事について、
息子にとっては「お兄ちゃんになりたくてなったんじゃない」、
「ある日突然、新しい奥さんや浮気相手を連れてきたくらいの衝撃がある」らしいですね。
本当に扱いが難しいです。
5歳なのである程度はわかっているみたいで、お世話もしてくれているのですが、
嫉妬心の方が強い感じがしています。
カレンダーの連休は今日迄だけど、明日は代休で休み。
あと1日どうしよう・・・(汗



9日の夕方、義母から甥が亡くなった事を聞かされた。

甥は胆道閉鎖症から始まり、いろいろな手術を受けて元気になったものの、
昨年脳症になって意識不明のまま1年2ヶ月。
山場を何度も超えてきたし、元気になる事を信じてここ迄来たけれど、
(できれば息子や娘と一緒に遊んでほしかった)
遂に息を引き取ってしまった・・・。
甥っこは十分頑張ってきたし、辛い闘病生活から楽になって、
これからは伸び伸びと天国で遊んでほしいと思っています。
昨日の通夜で顔を見させてもらったけれど、本当に頑張ったし、
5歳の息子よりも大きくなっていてほんとにびっくりするばかり。
たった2年10ヶ月の人生だったけれど、よく頑張って病気と戦ったと思います。
義弟夫婦が気丈にも普通に接してくれて、こっちが申し訳ないくらいです。
5歳児と1ヶ月半児を連れてきてよかったのかどうかよくわからないけれど、
柩で眠っている甥っこの顔を見られて良かったです。
息子は葬儀中にすぐ飽きてしまうし、娘もぐずっていたので
3人で別室にいる事が殆どでした・・・。

今日は告別式ということで子供達は家で留守番でした。
私も含めて、ですけどね。
[PR]
by Bethany | 2009-10-12 23:50 | 日々の徒然